スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    新山友子プロデュース モテ男子変身プロジェクト 株式会社ICA
    0

      新山友子プロデュース モテ男子変身プロジェクト 

      新山友子プロデュース モテ男子変身プロジェクト 



      下記より購入し簡単な感想を送るだけで最大2000円還元されます!
      新山友子プロデュース モテ男子変身プロジェクト




      巷には数多くの男性向け恋愛教材が出回っています。
      恋愛教材を買ってみようと思う男性は、少なくとも恋愛にポジティブで、
      恋愛について真剣に考えている真面目な人だと思います。
      個人的にはそういう恋愛に対してポジティブで真面目な男性がもっともっと増えて欲しいと思っているのですが、ただ、わたしはそういった教材の殆どが男性目線で書かれていることに、もの凄く不満、というか不安を感じています。

       

      男性向けの恋愛教材ですから、男性目線のものに同性が共感したり、説得力を感じたりする気持ちはなんとなくわかりますが、でもそれが本当に役に立つのかどうかははなはだ疑問と言わざるをえません。

      新山友子プロデュース モテ男子変身プロジェクト

       

      例えば、『有名カリスマホストが何百人もの女の子を実際にオトしてきた方法』何て聞くと、なんとなくスゴそうだし、知ってみたいと思いますよね。
      でもでも、ちょっと待って下さい。
      その有名ホストの方がオトしてきた女性って、殆どがホストクラブのお客さんなんじゃないでしょうか?
      それって「ホストクラブで遊ぼう!」と思ってる女の子が、お酒を飲んで楽しくなって、その気になって・・・っていう状況が前提だと思いませんか?

      わたしはそういうノウハウが必ずしも一般女性に通用するものだとは思えません。
      というか男性目線で書かれた恋愛教材ってどれも、どこか偏っていたり、勘違いしているような気がしてならないんです。

       

      セールスレターの『10年で1000人の女性を落とした方法』とか、『声をかけた9割の女性をそのまま性奴隷に』何ていう刺激的なコピーに惑わされて、勘違いしたノウハウを買わされた結果、まったく役に立たずにガッカリした男性も多いかと思います。

      ガッカリしただけならまだいいんですけど、そういうマニュアルを信じ込んで、セクハラまがいの(或いはそのものの)見当違いなアプローチをかけてくる男性が増えるのは、むしろ女性にとって大変迷惑な話でもあるんですよね。

       

      また、中には女性によって書かれた教材もありますが、大半は、女性として言いにくい部分や言いたくないことについては触れてないんですよね。
      でもわたしはそういう部分にこそ、男と女の恋愛の核心が隠されていると信じています。それらを避けているような教材では、やはり大きな誤解を生む危険性があると思います。

      無料出会い系サイト

       
      コンビニに行くと男性向け女性向けにかかわらず、本当に多くの情報誌が並んでいますよね。
      そしてそういった情報誌には必ずと言っていい程恋愛に関する記事が並んでいたりしますが、正直余りアテになる記事にお目にかかったことが御座いません。
      というか、いい加減な記事が多すぎるんです。

       

      実はわたしの知り合いに雑誌の編集をしているコがいるんですが、ああいう記事の多くはきちんと取材されたものではなく、なんとなくウケのよさそうなネタを拾ってきては、ライターさんがテキトーな記事にしていることが殆どらしいです。
      恋愛特集と称していても、実態はファッションやお店の宣伝のためにつくられたタイアップ記事だったりもするので、うっかりしてるとそういった商品やお店の、ただのいいお客さんにされちゃうだけだったりします。

      結婚相談所

       

      そもそも雑誌というのは幅広い情報を手に入れるのにはとても便利かもしれませんが、何かをガッツリ学ぶためのものでは御座いません。
      基本的にそのときそのときの流行に合わせて作られていますから、多少説得力のあることが書かれていても、たまたま雑誌で目にした程度の恋愛ノウハウを信じていると痛い目にあう危険性があります。ご注意下さい。

       
      書店で売られている恋愛に関するノウハウ本、
      女の子にモテたい!と思う男子なら、1度くらい手にしたことがありますよね。

       

      わたしは職業柄ときどき本屋さんでその手の本をチェックしていますが、正直言って、どれもこれも同じ内容です。

       

      「女性には何よりも優しくする事」、
      「デートでは男性がまずエスコートする」、
      「レディファーストの精神を身につける」

       

      そんな何の新鮮味もない一般論が何ページも割いて書かれているものばかりです。

       

      確かに上記のようなことを喜ぶ女性は多いと思います。
      多くの女性は好きな男性のタイプを聞かれて「優しい男性」と答えるかもしれませんが
      それは言わば女の子の「表面心理」に過ぎないんです。
      でも貴方が「モテ男子」に変身する為には、今さらそんな一般論を学んでも何にもなりません。

      情報商材

       

      わたしはこのプロジェクトで女性の「深層心理」について、しかもそれをどうすればあたなの思いとおりにコントロール出来るのかと言う事をお伝えするつもりです。
      それは悪用されると女の子にとって危険な情報でもあるため、書店売りの本では書けないような内容です。
      そこには、女の子が男の子に言いたがらない、秘密にしておきたい、と思うような情報も含まれていますから、もしかしたら同性の女子たちからも嫌がられるかもしれません。

       

      でも、勘違いしたマニュアルを読んだ勘違い男子が増えてしまうくらいなら、女の子のキモチをきちんと分かってくれる魅力的なモテ男子が増えてくれる方が、世の女性のためにも絶対にいいに決まってます!
      だからこそ、わたしは思い切ってこのノウハウを公開する事にしたのです。

       
      街やデパートの占いブースで男の子がひとりで恋愛相談する事は余りないかもしれないけど、PCや本なんかを使った占いなんかはたまに見る事もあるんじゃないかな。

       

      個人的には占い自体を否定する気は御座いません。
      それで気持ちが落ち着いたり、迷いから解放されるならそういうものを利用するのも悪くはないと思います。

       

      自宅で一人で出来る口下手克服術「口下手克服プログラム」 片本泰賀の海ナンパ成功法 ナンパの帝王 雑談や会話が続かない,できない,苦手な方へ。超雑談術「鈴木式」 [女性用]TRUE LOVE ACADEMY〜運命の男性との出会い愛される、あなたも幸せになりませんか?〜

      でも、それに頼るのはよくないですね。


      ましてやこれから彼女をつくろうとか、モテ男子になるんだと思っている人が占いに頼ったりするのは、かなり危険。

      基本的に占いは相手からの一方通行。貴方は受け身になってしまいます。
      そもそもそんなポジションでは「モテ男子」として女の子のハートをコントロールする事何てできっこないじゃないですか。

       

      「モテ男子」になりたいのなら、どんなときでも主導権を手放したり、主体性を放棄してはいけません。

       
      これ、ちょっと意外に思うかもしれません。
      身近な友達のリアルな体験談なんだから、自分にも絶対参考になると考えちゃうんですよね。
      でも違います!
      例えば女の子に人気のある男友達がいたとします。貴方も彼みたいになりたくて彼に話を聞いてみたとしても、彼がわたしのような“恋愛のプロ”でない限り、まったく参考にはなりません。
      彼は容姿とかキャラクターとか、何かきっと大きな魅力を持っているのだと思いますが、残念ながらそれは貴方にはないものです。真似の仕様もないのです。
      その上普段から普通にモテている彼の言うことを真に受けて、彼の言動やファッションだけを真似なんかしてたら、きっと女の子の目にはとても滑稽に見えちゃうんじゃないでしょうか。逆効果です。

       

      では、女友達の意見はどうでしょう?
      例えば好きな女の子の気持ちを知りたいと思うなら、一般的には男友達よりも女友達に相談すべきですよね。女の子の気持ちを理解するには、女の子に聞くしかないと考えるのは間違いでは御座いません。でもわたしから言わせて貰うと、それも正解では無いのです。
      確かに女の子は他人の恋愛話が大好物ですから、恋愛相談には親身になって乗ってくれる子も多いですけど、でもそれが実践で使えるアドバイスかどうかはまた別のお話。悪く言えば自分の事は棚に上げて、平気で自分の理想を他人の恋愛ネタに投影して話したりしますから、これも真に受けていると非常に危険です。

       

      確かに、悩んでいたり苦しんでいたりするときに相談に乗ってくれる友達程ありがたいものは御座いません。
      話を聞いて貰うだけで気持ちが楽になれるし、気持ちを共有して貰うことで勇気づけられたりもしますから。
      でも貴方を「モテ男子」に変身させる有効な情報は、誰も持ち合わせていないと言う事だけは覚えといて下さい。

       

      もう1度繰り返します。
      貴方が本気で「モテ男子」を目指してこのプロジェクトに参加するのなら、
      上記の5つの情報は全て捨てて恋愛に関する貴方の知識を1度リセットして下さい。

       

      それができさえすれば、貴方は「モテ男子」になるという真剣な思いに、
      グッと近づくことができます。

       

      | motedanshi | 新山友子プロデュース モテ男子変身プロジェクト | 15:04 | - | - | - | - |